春木屋 お茶屋兼コーヒー屋

春木屋〜お茶屋のコーヒー〜

山梨にある春木屋。ここはお茶屋さんでありながらコーヒー屋でもあります。そして扱うコーヒー豆はガチガチのスペシャルティー。アタカのレアものです。

外から見る限りはただのお茶屋さんにしか見えないのですが、SCAJののぼりなんかがあってね。店内のコーヒー豆を置いているスペースはほんの一部で、メインはやはりお茶だと思うんだけど、ちゃんと自家焙煎ってところがすごいよね。

コーヒー豆は説明がしっかり書かれていて、品種やら精製方法やら標高なんかも表記されています。そういう部分にこだわるお客さんくるのかな?不思議だ。

カフェではないが、試飲的な感じで200円(700円以上のコーヒー豆は300円)で飲める。安いね。

春木屋のコーヒーの味

コスタリカ ディベルサ農園のさまざまな品種を揃えていました。今ないのも含めるとかなりの数を揃えているとのこと。ディベルサ農園モンテクリストをいただく。中浅煎り、パルプドナチュラル、航空便。

メチャクチャ個性的、クセ球。酸の強さと複雑味、力強さ、奥行き、すごい…。この酸の強さだけでもうダメな人もいそうだけど、ただ酸が強いだけじゃなくて、それに対をなすように味わいが広がるから丁度良い。色んな味が重なるけど、バラバラになってないのも良い。味がつまっている。

抽出自体濃いです。こんなのが出てくるとは思わなかった。あえて酸を生かしたローストとのことで、一般受けを目指すならもっと深くしても良いと言っていた。

もう一杯いただいたイエメンのナチュラルも、こちらはなぜか薄かったけど美味しかった。

店主はコーヒーに対する知識が深く、話はとても面白かった。これだけスペシャルティ志向なのに、昔のコーヒー豆の方が個性があったと話すところなんて好印象。栽培や精製技術なんかは今の方が数段レベルが高くなっているようですが。

お茶は飲んでないですが美味しいのかな?お茶もコーヒーも美味しいとしたらメチャクチャすごいお店なんだけど…。

春木屋の店舗情報

住所:山梨県富士吉田市下吉田3-19-12

電話番号:0555-24-1603

営業時間:

定休日:

コーヒー豆のネット通販

春木屋のコーヒー豆を購入する