伊東屋珈琲

伊東屋珈琲〜古民家を改装したカフェ〜

伊東屋珈琲は、群馬県桐生市にあるコーヒー屋さん、東京からだとちょっと遠い…。伊東屋珈琲は、今のコーヒー業界を牽引しているといっても良い珈琲の味方塾のメンバーです。

遠いし、最寄り駅からもちょっと歩く必要のある伊東屋珈琲ですが、行く価値は充分にあります。なんといってもお店の内装が良い。古民家を改装したお店は雰囲気抜群。古民家カフェって、東京にも結構ありますけど。なんか違うんですよね(東京のもまたいいんだけど、受ける印象が別物)。お店がある場所って大事なんだなぁって思います(島根のカフェロッソとか、横浜のDO cafeとかも、良いお店だけど、ただ東京にあったらなんてことない印象になっちゃうと思う。逆に軽井沢の然林庵みたいに、銀座にはまっちゃってるお店もあるけど)。

アンティークの家具とかランプなどなど、一つ一つかわいいしセンスがある。伊東屋珈琲は看板にCafe Bel-la since 1999と書かれています。伊東屋珈琲が1999年から営業しているのではなく、以前は千葉県でCafe Bel-laというお店をやっていたようです。Cafe Bel-laにも行って見たかったな。

伊東屋珈琲のコーヒーの味

そしてコーヒーが美味しい。コーヒーが美味しいから、余計この内装、雰囲気が生きるんですね。
お店に入るとすぐに焙煎機が目に入ります。もうすぐもっと大きなタイプの焙煎機にするって言っていたので、もう焙煎機が変わっているかもしれないです。60年代、ドイツ製のプロバットで焙煎していました。

コーヒーの抽出は味方塾なので当然フレンチプレス。あとエスプレッソもあります。メニュー自体には、そんなにコーヒー豆の種類は載っていなかったと思うのですが、聞くと色々とあるようで教えてくれます。

ベルラブレンド、ホンジュラス モゴア’08COE3位、コスタリカ ブルマス、エスプレッソを飲んできました。プラス、グァテマラ ニルマと、ブラジル カルモデミナスを購入。値段は忘れちゃいましたけど、そんなに高くなかったと思います。

伊東屋珈琲のコーヒーは味方塾のお店にしては、深めの焙煎かなぁなんて思います。コクがあって旨味を強く感じます。酸味もしっかりしていますが、厚みがある酸で(銘柄にもよるけど)、ボディ感がしっかり出ているコーヒーですね。ちょっと生っぽいなってのもあったけども。

コーヒーのクオリティ的には、味方塾ではまだまだなのかもしれません。でも長~く冷凍しておいたカルモデミナスがやたらと美味しくなっていた…。こんなことあるのか?冷凍熟成あるかなー。

エスプレッソはフルーティーで複雑な味、ちょっと味がばらけているようにも思うけど、クオリティは高い。ふくらみに多少欠けるかな。

店主の伊東さんは、原宿にあるヴァルール ド フルールなどにも居たみたいですね。奥さんはお菓子担当。

個人的にプレスは好みではないけど、美味しいコーヒーだし、何より内装が良いので、好きなコーヒー屋をあげるとしたらかなり上位になるな。

また行きたいけど、次回訪れるのは何時になることか…。とりあえずコーヒー豆を取り寄せようかな。

伊東屋珈琲の店舗情報

住所:群馬県桐生市相生町2-588-75

電話番号:0277-53-5053

営業時間:11:00~18:00

定休日:月曜

コーヒー豆のネット通販

伊東屋珈琲のコーヒー豆を購入数