表参道、青山にはコーヒーが美味しいカフェが集まっている。スペシャルティコーヒーの聖地のよう

表参道のカフェ

ノージーコーヒー

表参道は今やスペシャルティコーヒーを扱う人気店がひしめきあう激戦区です。昔は大坊珈琲店もありましたが、閉店してから、スペシャルティ方向への流れは加速しているように思います。

有名なコーヒー屋が支店として表参道にお店を出すケースが多いですね。イメージが良い場所ですから。

コーヒーメインではないカフェも多い場所ですが、コーヒーにこだわりがあるお店だけを紹介していきます。

ザ・ロースタリー・バイ・ノージー・コーヒー〜THE ROASTERY BY NOZY COFFEE〜

ノージーコーヒー

三宿のコーヒー店、ノージーコーヒーの大規模なロースタリー。経営はタイソンズアンドカンパニーなのかな?

タイソンズアンドカンパニーは、同じく表参道にレストラン・シカダ〜CICADA〜や、天王洲にティー・ワイ・ハーバーブルワリー〜T.Y.HARBOR BREWERY〜を経営する会社です。

どのお店も魅力的で、ロースタリーの2階にあるバーベキューレストラン、スモークハウス〜SMOKEHOUSE〜は、自社のビールも飲めるし、ノージーのコーヒーで漬け込んだお肉とかもある楽しいお店です。ビールもコーヒーの自社というのは理想的ですね。あとはワインも自社製なら完璧。

ザ・ロースタリーは、広々としてスタイリッシュで今のスペシャルティコーヒーを具現化したようなお店。ローストする場所を見せるロースタリーも随分と増えましたね。

ノージーコーヒーはオープン当初から人気があり、どんどん規模を拡大しています。

正直、最初の頃は焙煎も安定せず、美味しいとは言い難いコーヒーを何度か飲みましたが、今は安心して飲めます。

三宿のお店のこじんまりとした感じもいいですが、広々として現代的なかっこよさがある表参道のお店もまた違った魅力があります。

ザ・ロースタリーの店舗情報

住所:東京都渋谷区神宮前5-17-13

電話番号:03-6450-5755

営業時間:[月~土] 10:00~22:00[日・祝]10:00~21:00

定休日:なし

コーヒーマメヤ〜KOFFEE MAMEYA〜

OMOTESANDO KOFFEE(表参道コーヒー)の跡地に復活したお店、コーヒーマメヤ。コンセプトは変わり、世界中のコーヒー豆を扱うセレクトショップ風に。内装もかっこよく日本っぽさがある店内ですが、四角形がモチーフになっているようで、かちっと整った無駄のなさ。

より日本的な縁側っぽい雰囲気だったOMOTESANDO KOFFEEも魅力的でしたが、こちらもまた良い。

購入出来るコーヒー豆は、味わいのチャートが色の濃淡で表現されていて、欲しい味わいを選びやすい感じになっています。

なかなか飲む機会がない香港やオーストラリアにコーヒー豆があったりするのも魅力です。

コーヒー豆をそのまま購入出来るほか、ドリップしたコーヒーを頂くことも出来ます(テーブルはない)。

コーヒー豆は店員さんと相談しながらカウンセリングのように時間をかけて選んでいくスタイル。なので他のお客さんがいた場合、コーヒー豆を買うのにちょっと時間がかかります。コーヒー豆は150gから。

何度か通えば、様々なロースターのコーヒー豆をブレンドしてくれるなんて話も聞いたことがありますが、そこまで通ってないのでやってもらったことはありません(ブレンドは虎ノ門コーヒー〜TORANOMON KOFFEE〜でもよく行っていたようですね)。

コーヒー豆を買うと、より美味しく飲めるようにレシピが付いています。通うたびに情報が蓄積されて、より様々な提案をしてもらえるようなスタイルなんだと思います。

抽出はMade in TUBAMEのドリッパー使用。使った事はありませんが、様々な抽出法に対応できる優れものだそう。虎ノ門コーヒーではコーヒー豆に合わせて抽出器具を使い分けていたそうですが、コーヒーマメヤはドリッパーは1つだけですが、抽出法を変えて味を調整するそうです。

営業時間後にはワークショップなども良く行っていて、抽出などに関する質問に答えてくれるよう。

コーヒーマメヤは、コンセプト、内装、ユニフォーム、メニュー、コーヒー豆を入れてくれる袋、それぞれに一貫性があり、ディテールまで作りこまれています。世界観がしっかりしている。

少しコーヒー豆は高いが、それでもなお通いたくなる魅力があるお店です。

コーヒーマメヤの店舗情報

住所:東京都渋谷区神宮前4-15-3

電話番号:03-5413-9422

営業時間:10:00~18:00

定休日:

丸山珈琲・表参道・シングルオリジンストア〜MARUYAMA COFFEE Single Origine Store〜

丸山珈琲

スペシャルティコーヒー業界を牽引する丸山コーヒーも表参道に店舗を構えています。シングルオリジンのコーヒー豆のみを扱うシングルオリジンストアです。ブルーボトルコーヒーなどの近くですが、裏にあり人通りは少ないところにお店はありあす。

コーヒー豆には生産者の名前が付けられていますし、メニューには生産者の写真も載っています。新聞のような大きなメニューは貰って帰ることも可能です。

ディスカバーコーヒーというコンセプトで、コーヒー生産者との出会いをテーマにしているようです。

基本はやはりフレンチプレスですが、昔の丸山コーヒーにはなかったサイフォン抽出のコーヒーも飲めます。

内装は軽井沢を意識しているそうで、確かに近隣のコーヒー屋とは違うゆったり感があるものの、軽井沢の本店のような雰囲気はやはり東京では難しいですね。

コーヒーは改めて飲むとフレーバーやアシディティの豊かなスペシャルティらしい味わいに加えてどこか懐かしいコーヒーの味がします。

スペシャルティコーヒーではない昔ながらのお喫茶店からスタートしている丸山珈琲らしい味かなと。

丸山さんが焙煎しているわけでもないでしょうし、スタッフは昔を知らないとは思いますが、なぜかそんな味がします。今の若手のスペシャルティコーヒーショップとは味が違いますね。

丸山珈琲・表参道・シングルオリジンストアの店舗情報

住所:東京都港区南青山3-14-28

電話番号:03-6447-5238

営業時間:10:00〜21:00

定休日:なし

ミカフェート表参道店〜Mi Cafeto〜

高級なグランクリュカフェが有名なミカフェートのお店。こじんまりとしていて高級感はないです。雰囲気的なことを言えば、表参道のカフェの中でも下の方だと思います。

カフェとしては魅力はそこまでありませんが、ミカフェートの中でもお手頃なコーヒーハンターズのシリーズを色々と楽しめます。もちろんグランクリュカフェも飲めますが、雰囲気的にはコーヒーハンターズが良いかな。

ミカフェート表参道店の店舗情報

住所:東京都渋谷区神宮前4-18-6 イスルギビル 1F

電話番号:03-3405-9501

営業時間:11:00~19:00

定休日:なし

ブルーボトルコーヒー青山カフェ〜Blue Bottle Coffee〜

ブルーボトルコーヒー

ブルーボトルコーヒーの清澄白河に次ぐ二店舗目としてオープンした青山カフェ。

清澄白河のお店よりカフェスペースが充実しています。オープン当初はすごい人気でしたね。行列の出来るコーヒー屋とか見たことありませんでした。

ブルーボトルコーヒーは店舗数もそこそこ増えましたが、初期のお店、清澄白河の一号店と青山カフェがカッコいい内装に感じます。

コーヒーの味に関して言えば、今回紹介したコーヒー屋の中では一番劣る気がしますが、内装、雰囲気はかなり好きです

ブルーボトルコーヒー青山カフェの店舗情報

住所:東京都港区南青山3-13-14 増田ビル 2F

電話番号:

営業時間:8:00~19:00

定休日:なし

旅と本と珈琲とOmotesando 猿田彦珈琲

H.I.S.と猿田彦珈琲がコラボしたカフェ、旅と本と珈琲とOmotesando。4つの専門デスクがあり、理想の旅をプロデュースしてくれるお店。旅行する時には使ったことないのですが、今度フランスにでも行くときは相談してみたい。15カ国以上行っている旅のプロが相談に乗ってくれるようです。

猿田彦珈琲は新宿でアイスクリームのブランドを作りコーヒーと一緒に販売するなど、精力的に新しい形を作ろうと動いているように思います。缶コーヒーとのコラボもありましたし。

あの恵比寿の小さなお店が、こんなに大きくなるとは想像出来ませんでした。

表参道のお店は普通にカフェとしても使えますし、ブックディレクターがいるようで、色んな旅に関する本が読めるのは魅力。結構頻繁に変わるので、通うと楽しそう。旅好きには最高のカフェ。

旅と本と珈琲とOmotesando 猿田彦珈琲

住所:東京都渋谷区神宮前4-3-3 バルビゾン7番館

電話番号:03-5775-2471

営業時間:11:00~19:00

定休日:なし

ショウゾウ・コーヒー・ストア〜SHOZO COFFEE STORE〜

ショウゾウコーヒー

那須で人気のカフェ・ショウゾウ〜1988 CAFE SHOZO〜。表参道にも二店舗お店があります。どちらも良いお店ではありますが、丸山珈琲もそうですが、ショウゾウ・コーヒーもどうしても那須のお店の魅力には勝てないように思います。

那須のお店はカフェ・ショウゾウ〜1988 CAFE SHOZO〜もナス・ショウゾウ・カフェ〜NASU SHOZO CAFE〜も以前行きましたが、それぞれ感じが違い、昔のカフェブームの頃のおしゃれカフェのようでいて、コーヒーやお菓子がちゃんと美味しい良店です。

表参道のショウゾウ・コーヒー・ストアは、最初に出来たお店はこじんまりとした小屋のようで、ショウゾウらしいアットホームな雰囲気。テイクアウトが中心です。席もありますが。ブルーボトルコーヒーのそば。

北青山の2号店はもう少し広くカフェ利用もしやすいです。雰囲気的には1号店の方がショウゾウぽい気がします。

コーヒーの味自体は、ショウゾウだけがスペシャルティ方向ではないですね。

ショウゾウ・コーヒー・ストアの店舗情報

住所:東京都港区南青山3-13 246COMMON nd

電話番号:

営業時間:[平日]9:30~18:00[土・日・祝]11:00~18:00

定休日:火曜

ショウゾウ・コーヒー・ストア北青山店の店舗情報

住所:東京都港区北青山3-10-15 1F

電話番号:03-4500-1228

営業時間:[平日]9:00~19:00 [土・日・祝]11:00~19:00

定休日:火曜

ローステッド・コーヒー・ラボラトリー青山店〜Roasted COFFEE LABORATORY〜

ファッションがメインの会社、ベイクルーズが手がける渋谷を中心に展開しているコーヒー屋、ローステッド・コーヒー・ラボラトリー。

数年前に渋谷を歩いていて見つけたコーヒー屋で、ジャーナル・スタンダードなど多数のファッションブランドを抱えるベイクルーズの経営だとわかりました。ベイクルーズは他にも色んな種類の飲食店を展開しています。ちょっとすごい。

今年できたばかりの青山店は、ローステッド・コーヒー・ラボラトリーの中でも高級豆のみを扱うコンセプトショップです。とはいえお店はこじんまりとして、雰囲気的にも高級感はないかな?お店の感じは神南のお店の方が良いと思います。

渋谷のお店はプアオーバーとスチームパンクだったと思いますが、青山店はサイフォンとプアオーバーです。

ローステッド・コーヒー・ラボラトリー青山店の店舗情報

住所:東京都渋谷区神宮前5-52-2 オーバルビル 1F

電話番号:080-9747-3101

営業時間:10:00~19:00

定休日:

ラテスト・表参道エスプレッソバー〜LATTEST OMOTESANDO Espresso Bar〜

世界一の女性バリスタを世に送り出すというコンセプトから生まれたラテスト。バリスタは全員女性。

そのイメージと反して内装は無骨な印象。オープンしたての頃に行きましたが、非常に独特な雰囲気とコーヒーの味わいで、不思議なお店だなぁと思っていましたが、今は店舗も増えているし、人気なんですね。

看板メニューのラテストは、冷たい牛乳とエスプレッソを合わせた飲み物です。冷たい牛乳と温かいエスプレッソのコントラスト。徐々に混ざり合い味が変化していきます。

このラテストは、監修した元ストリーマー・コーヒー・カンパニー澤田さんのまかないドリンクだったそうですが、非常に美味。

昔はコーヒーの焙煎はしていませんでしたが、今は焙煎もしています。

女性らしい月一で変わるシーズナルメニューもユニークなものがあります(コーヒー以外飲んだことないですが)。

ラテスト ・表参道エスプレッソバーの店舗情報

住所:東京都渋谷区神宮前3-5-2 1F

電話番号:03-3478-6276

営業時間:10:00~19:00

定休日:なし


表参道のコーヒー屋、カフェはどのお店も内装に凝っていてカッコいいです。それぞれ雰囲気や味わいは異なりますので、自分好みのカフェがきっと見つかると思います。