しげの珈琲工房の珈琲

しげの珈琲工房〜好みのコーヒーを点ててくれる珈琲屋〜

しげの珈琲工房の珈琲は平井にある喫茶店ですが、なんてことない店内で、おいしい珈琲がいただけます。

お店に入るとまず目に付くのが焙煎機。そして珈琲豆が並んでいます。結構種類がありますね。説明なんかも書いてあるので(全種類じゃないけど)わかりやすいです。

狭くて小さなカウンターで縮こまって珈琲をいただきます。珈琲・紅茶 各種400円。アイスコーヒー、アイスティー450円。ブルーマウンテンNO1 700円。カフェ・オ・レ(ホット・アイス)450円ティー・オ・レ(ホット・アイス)450円。ハーブティー400円~。アイスハーブティー500円~。本日のケーキ380円です。

珈琲は400円って書いてあるだけで、こだわりがないように一瞬感じてしまいますが、実は好みの味を伝えれば、好みにあった珈琲を点ててくれます。

しげの珈琲工房の珈琲の味

「苦味の強いものが良い」とか「コクがあって余韻の長いもの」とか何でも好きなように注文出来る訳です。これはしげのマスターのこだわりで、お客さんの好みは様々なので、お店が決めた味ではなくて、お客さんが飲んで本当においしいと思ってもらえる珈琲を提供したいという考えからなのです。

結構お店によって味の違いってあって、「濃い」って書いてあっても薄かったりする場合もありますけど(それはお店の個性で悪いことではないですが)、しげの珈琲工房ではそんな心配は必要なく、好みの味の珈琲がいただけるわけです。

店構えからはそんなこだわりがあるとは想像できないんですけどねぇ。

抽出はペーパードリップ。ビーカーを使っているので抽出量は正確です。

アイスコーヒーも注文後にしっかり抽出してくれるところがうれしいですね。結構アイスコーヒーを注文後に作ってくれるお店って少なくなりましたよね。

アイスコーヒーは抹茶なんかに使われる大きな茶碗で出てきます。アイスコーヒーではあまり感じられない香りがしっかりと感じられます。スーッと抜けていく珈琲の香りが心地良いです。大きな茶碗なので香りが広がるんでしょうね。

当然ストローも付いてないですし、見た目も抹茶のように泡だっているのも和っぽいイメージで良いですね。氷は大きなものが一つ、ドーンと浮かんでいます。見た目にも良いですし、味が薄まりにくいですよね。

シロップは小さな急須で出てきますし、スプーンは木製です。かわいらしいですね。でもミルクはパックなんですよね。

しげの珈琲工房は本当に珈琲がおいしくて驚きです。しかも値段も安いです。珈琲豆をテイクアウトしても100g500円以下のものが多いです。ブルーマウンテンだけ1600円ですけどね。それでも安い方ですよね。

しげの珈琲工房の店舗情報

住所:東京都墨田区業平2-11-4

電話番号:03-6658-8420

営業時間:10:00~19:00

定休日:水曜

コーヒー豆のネット通販

しげの珈琲工房の珈琲豆を購入する