ザ・ノースウェーブ・コーヒー〜店内に広がるコーヒーの香りがスゴイ!〜

ノースウェーブコーヒー

ザ・ノースウェーブ・コーヒー〜The NorthWave Coffee〜

5年くらい前に森下の、高橋のらくろード商店街を歩いていて見つけたコーヒーショップ、ノースウェーブコーヒー。なんとなく入っていたら店内の焙煎したコーヒーの香りが素晴らしく、ここはすごいコーヒー屋なのではないかと思ったお店です。

お店のロゴが北海道の形になっていて、店主が確か北海道の方で、ちゃんと聞いていませんが、北海道とサードウェーブを掛けてノースウェーブコーヒーなんでしょうね。なのでコーヒーはスペシャルティ(まぁ今は大体そうですが)

一応店内でコーヒーを飲むことも出来ますが、基本はコーヒー豆売りとテイクアウトだと思います。テーブルはなく長いベンチシートがありそこに座って飲めます。あまり見ないスタイルと距離感。独特の雰囲気があります。

ノースウェーブコーヒー

今までにそこそこコーヒー豆を買いに行っていますが、特に初めて飲んだコーヒーが素晴らしかったですね(何を飲んだか忘れましたが、すごく良かった記憶だけがあります。その頃はブログも辞めてましたし、ちゃんと記録したり考えたりしていませんでした)

店内の香りの良さとコーヒーの味わいから、ここはすごいコーヒーショップを見つけたなと思ったくらいです。

その後飲んだコーヒーは初回の印象を超えるものはありませんが、いつも美味しいコーヒーです。スペシャルティのコーヒーショップですが、苦味のこととかをきちんと考えているお店です。

一見強面の店主ですが結構お話好きで、コーヒー豆を買おうとすると「コーヒーには何種類かの苦味の成分があって、このコーヒーにはビニルカテコールオリゴマーが多いからこういう苦味で〜」みたいな説明が始まったりします。

個人的には面白いなぁなんて思いますが、相手がどういう人かもわからない状況でする話ではないと思うけど大丈夫かな?と心配になったりもします(しかも結構早口)

抽出のことなども、このコーヒー豆はこういう風に抽出したら良いなどと個別に教えてくれたりするのは嬉しい限り(必ず言われるわけではありませんが)

コーヒー豆はすごい頻繁に通っているわけではないのでわかりませんが、入れ替わりが早いように思います。

コーヒーの抽出は櫓みたいのにドリッパーを乗せてクルクル回しながら注湯します。蒸らしもなしです。粉面にかなり顔を近づけて凄く真剣に抽出してくれます。

蒸らしなしは過抽出を防ぐためだそう。

コーヒー豆を買って帰ることがほとんどで、店主が点てたコーヒーを飲んだのは2回くらいかな?飲まないので気にしたことがなかったのですが、アレンジコーヒーが結構いろいろとあることを最近知りました。

結構懐が深いと言うか、アレンジコーヒーもユニークなものがあり、こだわり抜いたコーヒーしか出さないお店も多い中、ノースウェーブ・コーヒーは間口が広いのは嬉しい。

それでいて成分の話が始まったりするから、本当にアンバランスで楽しいお店です。コーヒーも美味しいですしね。

ザ・ノースウェーブ・コーヒーの店舗情報

住所:東京都江東区高橋14-24

電話番号:03-6659-2929

営業時間:12:00~19:00

定休日:なし